全身脱毛ですべすべ肌になりたいけど、ムダ毛処理がめんどくさい

私のムダ毛は細いので毛穴は目立たないのでちゃんと処理をしていれば肌はツルツルに見えてくれるので助かっているのですが、細くて目立たないかわりに成長スピードが速すぎてムダ毛処理を怠るとすぐに腕や脚がふっさふさになってしまいます。
目立たないからちょっとくらいいいやと冬場などに処理をサボってしまうといざというときに修羅場が訪れます。
何度も冷や汗をかく場面があってもどうしても面倒なのがムダ毛処理。

学習能力が低いせいもありますが、肌が弱くてカミソリや脱毛ムースなどの時間のかからない処理方法だと肌が赤くなったり荒れたり痛くなってしまったりするのでどうしても怠りがちになってしまいます。
家に脱毛エステのチラシがよく入ってくるので、今はそちらに興味があるのですが本当に効果があるのか値段の方も気になるし悩み中です。
剛毛なムダ毛に悩んでいるってほどではないので、安くて簡単に脱毛ができたらいいなくらいの私みたいな人はどんな脱毛方法がいいのでしょうか。

全身に生えるむだ毛、にっくき存在ですよね。
脚や腕に毎日生えてくるこの存在を必要としている女性はほとんどいないでしょう。
おしゃれをするためにもつるつるすべすべな肌は必須です。
女を捨てるか、毛の処理を捨てるか、と言われるほどにむだ毛とは女性の生活の質を左右する問題なのです。

かく言う私もむだ毛に苦しめられた人間でした。
うっかり毛の処理を忘れてデートに出向いてしまった日には一日中不安と恐ろしさで冷や汗が止まらず、「なぜ世にはむだ毛ブームが発生しないのだろう。なぜ男は自分の毛がぼーぼーに生えていることに関しては言及しないくせに女の毛には厳しいのだろう」とわけのわからないことを考えていました。

そういえば、最近知ったのですが脱毛サロンのエステティシャンが使う脱毛器って私たちでも簡単に操作出来るって知ってました?
確かに脱毛後はアフターケアが大切なのですが、それなりの技術や資格が必要なのだと思っていました。
こんな立派な脱毛器があれば、面倒なセルフでも張り切って脱毛したくなりますね。
サロンでプロが使うくらいだから効果抜群なんでしょうね!

赤ちゃんやちいさなこどもは本当に肌がきれいで、すべすべのモチモチです。もう本当にうらやましくなります。
自分も昔はそうだったのでしょうけれど、いつのまにやら、ムダ毛だらけになっていました。
ずっとあのままだったらどんなにいいことかと思います。きっとみなさんそう思うのでしょうけれど。
あらたな毛が生えてきたときのジョリジョリとした質感は憎らしいほどです。
部分的に脱毛はしたことがあるのですが、それでも理想のすべすべ肌には程遠いいです。
それに、夏場は除毛の回数が増えて大変なので、そろそろ本格的に脱毛をすることを考えようと思っています。
市販で売っている除毛クリームやカミソリで処理をすると肌の負担が大きいと言われていますから、そう考えると脱毛器を購入して好きな時間に好きな時に自分で脱毛する方が買い足しに買いに行く手間もありませんし、手っ取り早いのかななんて思います。

脱毛サロンへは行ったことはありませんが。

男性って肌がツルツルの女性が好きなんでしょうか。
わたしが今までお付き合いをした男性の中で、「肌がツルツルの女性が好きだ」「体毛が薄い女性が好き」などと聞いたことは1度もありません。
だからわたしは脱毛エステサロンという場所に行ったことがないんです。

たぶんこれからも脱毛エステサロンという場所には行かないと思います。
体毛はあるのが普通だと思うし、ずっとあって当たり前だったものが急になくなると寂しいように、体毛だって急になくなると寂しいと思うからです。

特に気になっている部分のムダ毛だったら処理しなくてはいけませんが、幸いなことにわたしは体毛が濃くないので脱毛サロンへ通う必要はないと思っています。
脱毛サロンへ通わなくても脇など気になるときには自分で脱毛します。

毛抜きを使うことが多いですが、お風呂タイムを利用すると脇のしっかりした毛でもスルスル抜けるので毛抜きで脱毛しています。
毎日のように脇毛を脱毛しているからか抜けやすいです。

小さい頃の毛の悩み

小学生の頃の悩みは、人よりもかなり毛深いこと。
同じ年なのに私だけ成長が早かったのだ。口の上の産毛、つながりかけた眉毛、腕のさらさらな黒い毛、カモシカのような足の毛。
どれをとっても悩みの種でしかなかった。
小学生向けのキュートなファッション雑誌のモデルはみんな、つるつるのピカピカ。
私もこうなりたい!オシャレに目覚めるのも早かった私は、とても研究熱心だ。

男子にモテる眉毛のそり方という講座をみて完璧に真似した。
私が5年生になった夏、事件はおきた。
水泳の授業で水着になる。陸上でクロールの練習として腕をくるくるまわした。
隣の男の子が私の脇を凝視している。なに?と思い視線をむけると3本の細い脇毛が生えていたのだ。
うわー!こいつ脇からひじき生えてるー!学年中の生徒に広められた。
6年生、ついに脇も下の毛もぼーぼーに生え揃ってしまった。

悲しくて移動教室でみんなとお風呂にはいる時なんて女の子しかいなくてもすごく恥ずかしかったです。
まだ小学生なのに大人の人みたいに毛が生えて来てしまうことが恥ずかしいし、ショックだしで・・・。
そんな苦い思い出があります。

ムダ毛処理から肌を守るために!

剃刀や除毛クリームなどで自己処理を行う事が一般的ですが、お肌にはあまりよくありません。
剃刀をたくさん使うと、肌荒れの原因になりますし、除毛クリームは肌にかなりの刺激を与えてしまいます。
しかしムダ毛を処理しないと人目も気になりますし、お気に入りの服も映えません。

しかし自己処理には限界があります。やはり綺麗に脱毛するには、脱毛サロンがよいと考えられます。
脱毛を行えるサロンはたくさんあるので、自分の用途に合わせて選ぶ事が重要です。まずは通いやすさです。
脱毛は多くの場合、サロンに何度か通う事になりますので、自分のライフスタイルに合わせて、通いやすさが大切です。
そして通いやすさを考慮したうえで、自分がどのような脱毛を行うかを、じっくり考える事が必要です。

まず脱毛する箇所などを考え、その施術がお得に行えるサロンや、自分の考える脱毛方法に合ったプランのサロンを選びます。
サロンに行くという事は、敷居が高く思えたり、不安や心配事もあるかと思います。
しかし、契約前や施術前のカウンセリングで自分の不安な事や疑問を解消しておく事が、理想の脱毛を行う事に繋がります。

地味に処理しているムダ毛

地味に処理しているムダ毛ってありますか。私は足の指に生えているムダ毛です。
それぞれの足の指に数本ずつ、毛が生えています。ほっておくと長くなります。当たり前ですが。

おばけのキャラクターの髪の毛のように、数本だけぴょこんと生えてきてしまうので、地味な作業ですが、米こめめに処理しています。
カミソリでちょちょいと剃るだけなので、とても簡単ですが、その作業をしていると、本当に地味な作業だなと、ふと可笑しくなってくるときがあります。
地味なのですが特に夏場はしないわけにはいきません。
サンダルからのぞく足の指のムダ毛なんて、恥ずかしすぎます。
ムダ毛って脇とかスネだけでなく、こういった足指とかのごく小さな場所にも生えているんです。
ムダ毛なのだから生えてこなくてもいいのにと思いますが、生えてくるんです。
わざわざ脱毛サロンに通うまでのものではないと思うので、仕方がないですが、これからも地味に処理する日々が続きそうです。

背中のムダ毛処理

みなさんは背中のムダ毛処理をどうやっているのでしょうか。
自分には背中のムダ毛がほとんどないので、処理の必要はないのですが、ふと気になりました。

やはりどなたかにやってもらうしかないように思うのですが。
背中は見えないので、自分ではやるのが難しいと思います。
脱毛エステに通ってしまえば楽なのかもしれませんが、そうでなければやはり頼むしか方法が浮かびません。
友人の話ではだいたいの人が母親に頼んでやってもらっていると言っていました。

ですが、もし一緒に住んでいるならまだしも、ひとり暮らしだとまめに実家に帰って処理する必要があると思います。
さすがに、彼や友人に背中のムダ毛の処理をしてほしいとは頼みづらいように思います。
やはり家族に頼むのがいちばんだと思いますが、もし自分でやっているという強者の方がいたら、どうやっているのかぜひ知りたいです。
背中の延長で、うなじのムダ毛処理も難しそうです。
髪の毛の一部として美容院でやってくれたりするのか気になります。